乾燥肌を潤す化粧水は?カサカサ肌おすすめコスメ

乾燥肌を潤す化粧水は?カサカサ肌おすすめコスメ

乾燥肌を潤す化粧水は?そんなカサカサ肌におすすめのコスメとは?

乾燥肌のための脱乾燥肌計画!

 

女性の化粧品コレクションを見せてもらうと、ほとんどの人が今使っている化粧水の他に使いさしのものや前使っていたものを持っていることが多いのです。

 

そして、そういった人ほど乾燥肌に悩んでいる傾向があります。。

 

「春は空気が乾燥してるし、夏はクーラーで乾燥、秋も空気が乾燥、冬も空気が乾燥」と年中お肌が乾燥しやすい環境で年中乾燥肌に悩んでいる人が増えています。でも、ちゃんと季節ごとに肌状態に合わせた乾燥対策をすることで防ぐことができます。

 

このサイトでは、真剣に質問や悩みに答えているうちにちょっと難しい言葉や説明が出てくるかもしれませんが、お肌トラブルの原因についてきちんと説明することで乾燥肌の理由をちゃんと知ってもらいたいからです。ぜひ乾燥の原因と解決策を知ってプルプル肌を手に入れてください。

 

 

 

 

乾燥肌脱出の鍵は潤いキープ力

 

乾燥肌を防ぐには、つけた瞬間の一時的な保湿ではなく、潤いをキープできるお肌にすることができるのが秘訣です。そのためには化粧品選びがとても重要でここを間違えると使いかけの化粧水ばかりが増えることになってしまいます。

 

部屋に今使っている化粧水以外に使いかけの化粧水、使わなくなった化粧水がある人は本当に肌に合ったものを求めて次々に買い換えていませんか?

 

そのままだといつまで経っても乾燥肌が改善しないだけでなく、コスメ代ももったいないですよね。もちろん、ご自身が一番もったいないなって思っているから捨てずにとっているんだと思うんですが、ここから抜け出すには化粧品を選ぶ基準を変えることです。

 

今のままの選び方では、また同じ結果になる可能性が高いですよね。

 

だから、違う視点で化粧品を選びましょう。ということです。

 

違う視点とは、「潤い」「潤う」ということを売りにしている化粧品ではなく、

 

「潤いをキープする」を売りにしている化粧品を選ぶことです。

 

 

どんな化粧水にも書いてある潤う、潤い、乾燥対策。

 

どんな化粧水でも潤い、潤う、と書かれています。当然ですよね。化粧水ですから、洗顔後にすぐつけるので潤うのは当たり前です。

 

問題は、つけた後しばらく経ってからも乾燥しないか?です。

 

もちろん乳液で保湿をキープすることが補助できるのですが、ベタベタするばかりでしっかりと中まで潤わないものがあるのも事実です。乾燥肌で選ぶべきなのは肌の中で潤いをキープできる肌作りのための化粧品なのです。

 

お肌の中から潤いをキープすることができれば、空気が乾燥していても内側に水分をキープすることができるからです。

 

 

どうやったら内側から潤う肌になる?

 

乾燥肌の人の状態は、目に見えて乾燥しているだけでなく分からないレベルから肌の水分が蒸発している可能性が高いです。

 

極度に乾燥した肌はひび割れたり皮がむけているのが目に見えてわかりますよね。そこに刺激のあるものが触れるととても染みます。肌が乾燥しているのは、本来は繋がっているはずの皮膚がつながっていない状態になって水分を逃がしてしまっているからです。肌の表面を整えてきちんと覆うことで乾燥を防ぐことが必要です。

 

つまり、潤いを保てない乾燥肌は、潤っていないのではなく、潤った後に蒸発してしまうから乾燥しているのです。

 

ほとんどの化粧水は潤わせるためのものなので、水分をキープするために作られていません。なので、化粧水の段階から潤いをキープすることを目指したものを選ぶと良いです。

 

 

必ずサンプルで自宅で試してみること

 

コスメコーナーの美容部員のお姉さんたちは、その場で商品の良さをアピールしてくれます。が、そこで買ってしまってはダメです。必ずサンプルをもらって自宅で試して欲しいのです。

 

化粧品を実際に使うのも使う場所も自宅ですからね。自分でやっているように使ってみてどうなのか?試してみないと本当に合うものかわかりません。

 

それと、最低でも1週間は使い続けてみて欲しいのです。今ある肌が角質になって剥がれ落ちて新しい肌になるまで大体2週間ぐらいかかると言われています。これをターンオーバーと言うのですが、その化粧品が本当に合っているかどうか?試すにはせめて1週間あればいいものであれば肌の変化を感じるには十分でしょう。

 

このときに観察して欲しいのは、つけた直後の肌ではなく、つけて何時間も経った後や二中の状態です。このときいつもより乾燥しにくいかどうかです。昼間に乾燥を感じなければその化粧品はお肌に合っているってことですよね。そうなれば次々に新しいものを買っていいものを探し求めることもなくなるでしょう。

 

 

数の多過ぎるコスメの中から合いそうな商品をピックアップする方法

 

サンプルを使って試せばいい。と言ってもコスメ自体の数が多すぎてどれを試していいかもわからないですよね。サンプルばかりをもらってきても使わなくって捨てちゃうことになるのも考えられます。

 

そこで、どのコスメを試すか絞り込むための方法をお教えします。それは、自分の肌の状態と似た人のコスメ選びを参考にすることです。そうすることで楽に肌に合いそうなコスメを絞り込むことができます。

 

Q&Aコーナーでは、いろんな人の乾燥肌についての悩みや相談を掲載していますので、乾燥肌の状態や年齢、タイプが違ういろんな方の質問に答えています。それを見ることで、どうやってお手入れをすればいいか、どんな化粧水を選べばいいか?が分かりやすくなっています。ぜひ参考にしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ